読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユリウス艦長の一日一言

テレビゲームをメインに好きなアニメ、漫画、ガンダム、音楽などの感想や日記を書いてます。

クリア

書くの忘れてたが。第三次スパロボZ天獄篇をついこの前クリアした。長かった。クリアにかなり時間がかかってしまった。

 

で、クリアした感想は・・・ 非常に残念ながら俺にとってスパロボ史上最低の出来だった。

 

オリジナルの版権踏み台があまりにも酷すぎる。最初から最後まで全部。何よりもオリジナルキャラの設定が酷すぎる。

 

どいつもこいつも味方面しておいて裏切るクズばっかり。おまけにそんなクズ野郎がラスボスだってんだから、ゲンナリしたよ。

 

裏切って突然、「この宇宙は私のものだ、私は神だ。」とかやられたって小物にしか見えない。

 

なぜあんなやつをラスボスにしたのだ!第二次OGのそれも私だ、のやつのほうがまだまだラスボスにふさわしかった。

 

ラスボスが出てくる前のシナリオで出てきた宇宙魔王たち3人のほうがまだ立派に悪役やってた。ラスボスはただのチンピラだ。スフィア関連も微妙だし。

 

まあとにかく残念な出来だった。

 

でも良いところもある。ガンダム系のシナリオはどれも楽しめた。

 

スパロボシリーズ1、綺麗なシャアが見れたり。マリーダさんが生存したり。ELSの波にやられた刹那が他のやつらに声援送られて復活したり。アムロとバナージが先輩後輩みたいな関係で仲が良かったり。

 

たぶんスパロボシリーズのガンダム作品クロスオーバーでは第三次Zは最高と言っていいかもしれない。俺の中ではね。ここは評価していいところだ。

 

でも、もう一度プレイしたいか?と問われたら、申し訳ないが無理だな。2周目もやる気が出ない。また同じストーリーをなぞるの嫌だし。

 

ま、IFルート通ったし満足だ。しばらくはスパロボはプレイしなくていいや。

 

新作はどうなるのかは気になるけど。情報待ちだな。今日はこれくらいで。