読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユリウス艦長の一日一言

テレビゲームをメインに好きなアニメ、漫画、ガンダム、音楽などの感想や日記を書いてます。

遊園地大 粛 清

Fallout4のヌカ・ワールドについて。ついさっきクリアした。

 

最初はヌカ・ワールドに着くまでにトラップダンジョン通ってこれいつ出口になるんだろう・・・と進んでいったら3のザ・ピットみたいな闘技場に出ていきなりボス戦なのはびっくりしたな。

 

まあ構成からしてボス戦あるんだろうなと予想はしていたが。出てきたボスが電気で無敵になれるパワーアーマー装備してるから、こんなの勝てるか!って思いながら戦ってた。

 

まさか水鉄砲でどうにかして倒すとは。世紀末な世界観な割りにたまに笑い取ってるのか?ってものが出てくるよなぁ。

 

そんでボス倒したらヒャッハーな眼帯付けてる男が、この遊園地を支配しないか?と話を持ちかけてくる。支配か。。。

一応善人プレイでやってるから今のところそういうのは興味ないんだよなぁ・・・と思ってたが、話進めないといけないのでとりあえずやってみるか、ということに。

 

で、遊園地のエリア解放したらそこを管理するのに、レイダーたちにやらせなきゃいけない。というので、こんなやつ等に管理させたらぶっ壊してしまうんじゃないか?と思ったが、レイダーにやらせるという選択肢以外が取れないので、割り振った。

 

オペレーターズというレイダーが装備がなんかカッコいいのでそいつらに多めにエリア管理を割り振ったが。それが終わったら次は遊園地の本格稼動だな!と思っていたら、眼帯の男は、遊園地解放したから連邦に進出して居住地を奪おう!とか言い出した。

 

元々なんだか気乗りしないことばっかりだったが、この時点で、ここのレイダーたちは所属に限らず全員始末したほうがいいかもしれないな・・・と考えていた。

 

遊園地の本格稼動は?と思いながら話を進めていったら本当に連邦に戻っていくつかの居住地をレイダーに支配させるようにする、というのでまあやってみたんだ。

 

居住地の住民を追い出すのは気が引けた。悪人プレイなら躊躇なく殺しているところなんだが・・・。やらないとやはりクエストが進まないので、この気の引ける行為の代償はレイダーたちの血で払ってもらおう、と決意。

 

そんなこんな連邦でやってたら、レイダーの一部がヌカワールドで反乱起こして発電所乗っ取った!と騒動が起きて対処しに行かなきゃならない。レイダーと関わるとつくづくダメだなぁ、と思いつつ発電所に行ってドンパチ。

 

これがなかなか派手な銃撃戦な上に敵が結構手ごわい。こっちのレイダーは連邦のよりもタフなやつらだな、と思いつつ発電所を登っていき、反乱起こしたレイダーのボスとの戦闘。

ここでの戦いは他のレイダーのリーダーたちもいたからそんなに苦戦はしなかった。道中登っていくほうが大変だったのがなんとも。で、反乱起こしたレイダーのボス倒して発電所を稼動させてヌカワールドのメインクエスト終了。

 

ダダッと進めてみたが結構楽しかった。が、善人プレイしてるとレイダーとの考えにも行動にも隔たりが起きるからキツかったな。

 

だがしかし。。。メインクエストが終わっても俺の戦いは終わりじゃない。そう、このヌカワールドのレイダーたちの対処だ。連邦に侵攻した時点で腹は決まっていた。こいつらを全員滅ぼそう、と。

 

ということで、遊園地エリア外の近くにあるレッドロケットの居住地を開放してレイダーの大粛清を開始。一つは既に発電所で潰しているからあと二つの集団だけ。なんだが・・・これがなかなか大変だった。

 

ヌカタウン内の掃除が特に。レイダーたちが本拠地にしている場所だけあって、銃撃戦が激しい。お供としてエイダを連れていたんだが、彼女がいても苦戦した。まあそれでもチマチマ一人倒しては出て一人倒しては出て、なんてやって掃除して行ったが。

 

レイダーたちと敵対すると、眼帯の男とも敵対するんだなぁ。まああたりまえか、あいつもレイダーだし。とりあえずヌカ・ワールドのレイダーたちの大粛清は完了し、奴隷になってたトレーダーたちからも感謝されてめでたしめでたし。

 

連邦の居住地にいるレイダーたちも後で倒しに行かないといけないが、今しばらくはヌカ・ワールドにいよう。ヌカワールド面白い。今日はこれくらいで。

ヌカ・ワールド!

Fallout4の話。

 

ヌカ・ワールドがPS4版でも配信になって、ちょっと遅れたがダウンロードした。久々にあの世界に戻る。

 

が。データどこまでやったっけな?とすっかり忘れてる。ファーハーバーで一通り遊んだのは思い出したが。

 

データロードしてみたらオールドノースチャーチ付近にいた。

 

何をしようとしてたのかは分からんが、たぶんダイヤモンドシティに戻ろうとしてたか何かかな。

 

クエストを調べて見たら、ミニクエストにチェックが付いてたからそこに行くことになってたようだ。なので荷物整理してミニクエスト消化することに。

 

はやくヌカ・ワールドに行きたいが、本格的にプレイできるのはミニクエスト終えてから、だな。ファストトラベル禁止のちょっとした縛りプレイしてるからプレイに時間かかる。

 

そこがこのゲームの面白いところでもあるんだが。まあ久々にこの世界に戻ったんだ、ゆっくりやっていくとしよう。今日はこれくらいで。

11月か

世界樹の迷宮Vについて書く。

 

あれからちょっとずつ進めながら、やっと第四階層に到達した。

 

第四階層ともなると最初のほうよりも敵の強さが段違い・・・って前も同じこと書いたが。また同じこと書くくらい雑魚敵が強くて、進むペースが更に遅い。

 

サントラが発売されるまでにクリア出来れば、と思っているが。このペースじゃ今年いっぱいとまではならないが、10月もプレイしてるかもしれない。

 

まあしばらくは3DSで買いたい新作ソフトとかは無いから別に良いけど。終わったらルーンファクトリー4でもやってみようかなと考えてたり。

 

なんかまったりと住んだり作ったりたまに冒険行ったりするゲームが突然やりたくなって。マインクラフトでもやるかなと思ったけどそんな気分でもないしな。

 

とりあえず世界樹Vだ。第三階層はアンデッドキングとかいう、ダンジョン歩いてたら話しかけてくる面白ボスだったが。第四階層はどんなボスかなぁ。そこまで頑張っていかないとな。

 

今日はこれくらいで。

二つ名

世界樹の迷宮Vについて書く。発売日に買ってから全然書いてなかった。

 

今回はキャラメイクが多彩になったおかげでパーティつくりも楽しいし、愛着がひときわわくようになったな。

 

体験版のデータ引き継いで始めたけど結局、製品版買ってから最初からやり直してしまった。

 

パーティ編成も、ドラグーン、マスラオ、ハウンド、ハーバリストウォーロックというパーティにした。

フェンサー入れてチェインさせるのも良かったんだけど。ハウンドが面白そうな職業だったからためしに入れてみたら、鷹と犬が結構役立ってくれるのでメインとして使っていくことに。

 

で、ちょっとずつ進めて今やっと第三階層に入って12階を突破したところ。二つ名解禁して色々設定したが、第三階層から敵の強さがこれまでとは段違いで苦戦してる。雑魚敵が殺しに来てるぜ・・・。

 

なので、少し地図が埋まったら帰って休み、またダンジョン潜って地図を埋めたら帰って休み、とちょこちょこ進めてる。

 

こんなんでちゃんとクリア出来るのかな・・・。という心配はあるが。まあ最後まで頑張ってみる。

 

今のところすごく楽しいしな。買って良かった世界樹の迷宮V。今日はこれくらいで。

お題に乗る

今週のお題「映画の夏」というのに乗ってみよう。

 

色々な映画が公開されてるけど。是非見てほしいのはやっぱりシン・ゴジラかな。

 

知ってる人も知らない人も1度で良いから見てほしい。合わなかったらごめんなさい、だが。

 

すごく面白い映画なので、映画館でお金を払って映画を見ることに損はしない逸品。

 

10回以上見ているリピーターもいるとか。興行収入も30億を突破したという。

 

興行収入やリピーターが多いとかそれだけでこの映画は語れないが。自分も2回見て2回とも楽しめたので、人に自信持っておススメできる映画だ。

 

ストーリーとかに関してはネタバレするより映画を見てもらったほうがはやいから書かないが。

 

この夏ぜひあの大きなスクリーンでシン・ゴジラを見てほしい。本当に、映画館でしか味わえないものがある。これは嘘じゃない。

 

そして、面白かったら大いに感想を語り合おうじゃないか。今日はこれくらいで。

行けるか?

世界樹の迷宮Vがついに明日発売だ。長かったなぁ、待ってるのが。

 

体験版はもちろんダウンロードして楽しんだ。

 

FOEと戦うのは製品版までおあずけかな、と思ったが、芋虫も梟も、一応はレベル10でもギリギリ倒せるようにはなってるんだな。

 

1匹ずつは倒したけど。パーティのTPが枯渇して連続で倒そうってのは無理だな今のところ。

 

まあとりあえず体験版でプレイできるところまではやったし。引き継ぐ準備は万端だ。

 

だが、FOEでギリギリじゃ、その先のボスはどうなるんだろう、とちょっと心配だ。プレイしてみないと分からないが。とりあえず明日だな。楽しみだぜ。

 

今日はこれくらいで。

クリアした

スーパーロボット大戦OGムーンデュエラーズをクリアした。

 

色々不満はあるけど、まあそこそこ楽しめる部分もあって、こんなものか、と思った。

 

だがクリアして、改めて考えてみれば不満のほうが大きい。

 

まず、本編の内容の薄さ。全部で47話しか無い。俺はてっきり、第二次OGや最近のスパロボのように、話が長くてまた60話くらいあるのかな、と思ってた。

しかし、47話だ。ガディソードやらフューリーやら、新しい敵勢力出てきたな、今回はこいつらがメインにやりあうのか、と思いきや、40話越えたあたりから、ストーリーを〆かかっていて、敵勢力の退場もあっという間だった。

しかも、話がちゃっちい。1話から長々と続けてきながら、結局やってることはどっちの勢力も、地球人なんか嫌いだ!だから俺達が支配して滅ぼしてやる!ってやってるだけ。何も二つの勢力で同じ事やらせなくたって良いだろうに、と思ったね。

 

ダークブレイン復活させるために活動してたやつらのほうが敵としては割りと面白かった気がする。なんのために暗躍してたのか不気味なところもちゃんとあったしな。

 

あと、主人公に対しても不満があった。特に女の主人公のほう。かなりヒステリックなキャラで、道中全然、キャラとして気に入ることが出来なかった。いつものクセでリアル系を選んだが、とんだ間違いだったね。

俺の好きなラミアさんは最初のリアル系ルート選ぶと会えないし。

女主人公よりも、男の子の主人公のほうが随分良かった。最初のほうは全然追ってなかったけど、最後らへんとかとても主人公らしい活躍してたし。最初からそっちを選んだほうがよかったのだ。

 

だがしかし。それでもやはり、内容の薄さが一番気になる。フルプライスの値段取っておいて47話しかないとは、やる気が無さすぎるだろう。

値段に関してはぼったくりも良いところだ。2000円くらい低くたって間違いじゃない。今回はPS4版で限定版を買ったけど、この内容ならPS3版で充分だな、と思ったくらいだ。

 

水谷さんの追悼のために限定版を買ったが。ゲームの内容はOGとしてはイマイチと言わざるを得ない。

 

OGの話全体も今回のであんまり進んでないしな。第三次αで出てきたオリジナルの敵たちはどうなるのやら。バルシェムたちが顔見せで出てきたならもう少し出番増やして戦いはまだ続く、みたいな感じで終ってほしかった。

 

そろそろ出てきて次のOGで〆ないとグダグダになりすぎてもう追っていく人いないんじゃないかと思える。一体どうなっていくのやら。

 

とりあえず不満だらけ書いてるが。良い部分もちゃんとある。PS4版はローディングの長さがまったく気にならないくらい処理が速い。そして戦闘アニメのグラフィックが最高に良くてぬるぬる動く。新規で追加された主人公たちの乗ってるロボの戦闘アニメはどれも出来が良いから、一度でも良いから見る価値があるね。こういう部分だけはしっかり作ってるから大したもんだ。これで脚本がよければなぁ。

 

まあとりあえずまだ続くらしいし?第三次αで出てきたオリジナル勢が本格参戦するところまでは付き合うつもりだ。それまでにゲームソフトがちゃんと発売されれば、だが。今回は売り上げがあんまり良くないらしいからな、残念なことに。20万本は行ってほしいと思ってはいるが。

 

長々と書いてしまったが、スパロボはまだ付き合っていこう。どれほど不満があっても、だ。今日はこれくらいで。